豪快に行こう

子供のころから、はちみつが大好きです。
無意識ながら、とにかく色も味も大好き!

エネルギーに興味を持つようになって知りましたが、
はちみつといえば、とてもエネルギーに満ちていて体の生命エネルギーバランスをとるのに役立つ特別な力があります。

しかもゴールドの色って豊かさを表していて、黄金の食べ物とも言えますよね。
(ちなみに、加熱したものより生のものの方がいいですよ^^)
自然の力って本当に素晴らしいですね!

・・・あらら、話がいきなり脱線したので^^; 話をもとに戻しますね。

先日「ヨーグルトにはちみつをかけたものを食べたいなぁ」と話していたら
旦那さんがテキトーにササッと作ってくれました。

はちみつたっぷり~!で美味しかったです。
ええ、とっても。

でも、食べながらはちみつの量がかなり多いことには気づいていました。

わたしなら、コストを考えてちょっとしか入れないけどなぁ~。
さすが男の料理?は豪快だなぁ~。…なんて思いながら食べ終わり
キッチンカウンターの上のはちみつの瓶を見てビックリ!!!

日本ミツバチさんのはちみつ(お値段高め…)が半分以上も減って、残りわずかになっていました。。

思わず「え~~!!」と言ったら、「そのくらい使わないと美味しくならないね。美味しいかったでしょう?」という得意げな返事。

ええ。それはそれはとっても美味しかったですよ☆彡
あれだけ使って、美味しくないわけがないっ!

コストより美味しさ優先。
ただひたすら美味しさだけにフォーカスして作る。

わたしはどんなに安くてもエネルギーの少ない食品は買わないし、お金は循環していると思っているのでケチケチはしていないつもりだったけど、、、主婦的感覚で高かったからちょっとづつ使おう!とチマチマした部分はあったかもなぁと今回のことで気付きました。

あまりコストを考えないで豪快に楽しさや美味しさを追及した方が、人生の楽しさをとことん味わうってことなのかもなぁとつくづく思った出来事でした☆


関連記事

コメントを書く

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*