憑依へ対処方法

昨年末、良くないエネルギーに憑依されて
悪い影響をうけていらっしゃる方からのご相談が妙に多かったのですが・・・
直接お会いしなくても、お話を聞いているだけで黒いものを背後や頭部に感じます。

直接お会いした場合も、
憑依されていらっしゃる方は、目をみるとすぐにわかります。
ぼーっと視点がさだまらなかったり、ふとした瞬間にギョロっとされたり、
どことな~く暗い感がしたりします。

そういう方は、日常的にもなにもかもうまくいかなかったり、
行動が邪魔されて進まなかったり、急に感情が変化したりします。
たとえば、怒る場合は異様なほどしつこく騒ぎ続けたりします。

なぜかやりたいことがうまくいかないなぁ、しんどいなぁ、だるいなぁという場合、
病院やホテル、墓地などに行った後から急に様子がおかしくなった、という場合、
体調がよくない、運がよくない、というより、憑依ってこともありえます。

自分のエネルギーではないものが、乗っかっているのだからよくはなりません。
病院に行っても治ることはないでしょう。

憑依されないポイントは、
「自分のエネルギーをクリアで高く保ち、悪い気を停滞させない」こと。

自分で憑依されている自覚のおありの方、もしくはご家族でそういう方がいらっしゃる場合
誰でも簡単にできる浄化方法として、下記のことをお試ししてみてください。

お風呂に塩やお酒を入れて入る。
手をパンパン叩いて音を出す。
香り袋を身に着ける。
鈴などの音のなるものを身に着ける。
お部屋の徹底的な掃除、換気、セージを焚く。

どうしてもスッキリしない!という場合は、エネルギーヒーリングがオススメです。

エネルギーヒーリングでは、
今のご自身にとって不要な過去のエネルギー、滞っているエネルギー、
憑依しちゃったエネルギーもお掃除するので、
急にいろんなことがうまくいくようになったり、奇行がおさまったりします。

わたしはもっぱら目に見えない悪いエネルギー、他人のエネルギーから身を守ってくれるパワフルなオイル「ホワイトアンジェリカ」を愛用しています。

「ホワイトアンジェリカ」を使うことで、悪い夢を見なくなったという声もよく聞きますね。

関連記事

コメントを書く

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*