遠隔ヒーリング

遠隔ヒーリングのメリットってなんでしょうか?」
「どうして遠隔でヒーリングできるのですか?」

わりと定期的に聞かれるこの質問ですが、今日もご質問をいただきました。

遠隔ヒーリングは、直接お会いしてヒーリングすることができないケースの場合、
とても有益です。

例えば、入院中で動けない方ですとか、
ふさぎこんでいたり、暴れん坊な子供さんに内緒で
エネルギーをクリアにしたい、というケースのご依頼が多いです。

あと最近は、わたしが横浜から長野に引越をしたため、
以前からのクライアントさんは、遠隔でのヒーリングをご希望される方も多いですね。

どうして遠隔でも可能なのか?というと
エネルギー自体は目には視えませんが、触らずともエネルギーを動かすことはできるからです。
その方のエネルギー状態を見ることもできます。

さらに、わたしのするヒーリング方法は、特に身体に触らずともヒーリングできますので、
その場にいない方のヒーリングも可能になります。
ヒーリングを受ける対象の方が、たとえば地球の裏側にいらしてもヒーリングは可能です。

「そもそも見えないのに、エネルギーは本当に動いてるの?」と疑問にもたれる方には
東京、横浜にいた頃は、2つのコップに水道の(まずーい)お水を汲んで
片方はそのまま、片方をちょいっとヒーリングしていました。

ヒーリングすると、そのものの中や周りにある、本来のそのものではないエネルギーを
取り除いてクリアにしていくので、
ヒーリング後のお水の方だけは、雑味の取れた水本来のまろやかな味に変わるわけです。
もちろん見た目もとても透明度が上がり、クリアになります。

ただこの実験、水がキレイでおいしい長野県だと違いがちょっとわかりにくく(笑)
あらたな実験材料をさがす今日この頃デス。

関連記事

コメントを書く

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*