自分を愛して!

久々に、よかった本のご紹介をしたいと思います。

自分の体に起きてくる全ての病状や変化には意味があります。

大きな病気はもちろん、たとえば、
目に突然できちゃう、ものもらい(別名→メボ、メバチコ、笑)にも、ちゃ~んと
「ちゃんと目の前で起きていることを見なさい」という意味があります。

ヒーリングのセッションでは、
様々な病状の原因をみていき、その原因となっているエネルギーを動かしています。

このように、起きている症状自体を薬などで治すより、
根本的な心理的な原因の部分のエネルギーを動かすことで
改善するしたりする方が、あっけなく治ったりしますし、
エネルギーを動かさなくても、
ただご本人が原因にきづかれることで改善されることもあります。

このようなもともとの原因となっている部分を
セッションなしでも、自分で調べることができる本がこの本になります。

辞書形式なので、辞書のように使えます。
家庭の医学のスピリチャル版、ですね。

自分で調べて、原因を探れ、改善できちゃうので
ハッキリ言っちゃいますと、家庭の医学よりオススメです ^^! 笑

自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ 自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ
リズ・ブルボー 浅岡 夢二

ハート出版 2007-10-31
売り上げランキング : 2853

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連記事

コメントを書く

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*