感じるままに動くWS

今春から、個人的にすっかりはまっているのが
三鷹の沙羅舎さんで開催されている「うごきのワークショップ」。

今までのわたしは「ヨガ」とか走るとか身体を動かすということは好きだけど、
「踊る」ようなことが苦手でした。

恥ずかしいなぁという気もあったし、
フィットネスのダンスクラスでも、後半はリズムについていけない時もあったりして・・・笑

春先にひょんなことがきっかけで、奈良裕之さんのイベントでいつもお世話になっている
沙羅舎オーナーの片岡通人先生(舞踏家でいらっしゃいます)の踊りを
拝見する機会があったのですが、
見ていただけなのに・・・
わたしは「踊る」ということが苦手なハズなのに・・・
身体が勝手に動いたのです。笑 (エネルギーが同調しちゃったんですね)

「この感覚なんだろ~?面白いな~♪」「なんだか踊れる気がしてきた!」と思っていたら、
月に1度「動きのワークショップ」というのを開催されていることを教えてくださったので
さっそく参加してみることに^^

その日によってテーマは様々ですが、
普段わりと意識していない身体の指先、筋肉のパーツパーツを感じる作業から始まり・・・
後半、音楽に合わせて、自分の感じるままに動く(踊る)のですが、
これがとっても気持ち良いのです。

踊るの苦手なはずなのに・・・自然と身体が動いて、動けちゃうのです 笑

形を習う踊りとは違うので、上手とか下手とかないし
その瞬間の自分の中から自然とでてくる動きを出していくだけ。

片岡先生は、バレエ、気功、ヨガ、古神道、古武道など多くのことを熟知されているので、
引き出しがとても多くて、レッスン中も様々なお話や技法や実践が飛び出してきて
「へぇ~!人の身体って面白いな~!」と思うことばかり♪

「いまここ」にあることを常に感じることや
体のここを意識するともっと動けるようになるよ、というポイントを的確に教えてくださいます。

しかも、これは私の個人的な体感ですが
ヨガを1時間したあとのスッキリ&ポカポカ感が、自分の感じるままに動く(踊る)と3分で起こります。
自分の体を感じ、「いまここ」にいることで、すばやくなにかが解放されていくのでしょうね~^^

ワークショップのあとの懇親会も、世代を超え、和気藹々と
いつも盛りだくさんの話題で熱くて楽しいです♪

個人的には、目指せ!ピナ・バウシュさんなのですが 笑
とりあえずの目標としては、この間の奈良裕之さんのイベントで、
センターで激しく踊り続けていた皆さんのお仲間に入りたいとこっそり思っています 笑

ご興味のある方はもちろん、踊るの苦手だわと思っていらっしゃる方にオススメです♪
一緒に動いて(踊って)みませんか^^?

うごきのワークショップ~うごきを通じて自分と世界を開く~

日時:毎月第1土曜日(次回は7/7) 18:30~20:30
参加費:2,000円 懇談会:1,000円 (当日払) 
お申込先:TEL&FAX:0422-41-8617 MAIL:info@sarasya.com
詳細はこちら:
http://www.sarasya.com/cgi-bin/sarasya/siteup.cgi?category=2&page=1

 

※沙羅舎さんといえば・・・
片岡先生の奥様であり、内科医でいらっしゃる小川百合子さんと共にとりくまれている
月に1回開催されている「いのちの学校」も素晴らしい企画が多くてオススメです^^
今月は日本ヴェーダーンタ協会( 逗子) の会長である、スワミ・メダサーナンダ師のお話がきけるようですね^^

ご興味がある方は、この機会お見逃しなく♪
懇親会も集われる皆様のお話がディープで面白いと思いますし、お料理もおいしいですよ、笑

いのちの学校

日時:6月16日(土) 17:00~19:00
テーマ:「神とは何か」
講師:スワミ・メダサーナンダ師
参加費:2,000円 懇談会:1,000円 (当日払) 
お申込先:TEL&FAX:0422-41-8617 MAIL:info@sarasya.com
詳細はこちら:
http://www.sarasya.com/cgi-bin/sarasya/siteup.cgi?category=1&page=4

 

関連記事

コメントを書く

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*