金環日食

世間では、4日後の5/21の金環日食の話題で盛り上がっていますね。
「日食鑑賞用メガネ、売り切れました」のお店もよく見かけます。笑

今回の金環日食、個人的には見ないでいようと思っています。

意識としては「せっかくだし見てもいいかもな」ぐらいな気持ちだったのですが
本能的に、あまり見ない方がいい気がしていて、
この違和感はなんだろう?と思いはじめた直後に・・・

「ネイティブインディアンの人は日食を見ない」とか
「日食の時間は動物たちが隠れてしまう」という話を耳にしました。
ああ~、なるほど!さすが本能!

そして、その数日後、
念入りに「日食を見ない方がよい」という夢をみました。

金環日食やそれに伴うエネルギー的なものの知識があまりなかったので、
ネットで調べてみると、いろんな原因、対処法がでてきますね。
ご興味がおありの方は、各自調べてみてくださいね^^

簡単にいうと、太陽(陽)を月(陰)が隠してしまうので、
どうもネガティブな要素がでてきやすいそうです。

もちろん、いろんな考え方があります。

「見ない方がいいですよ!」というつもりは毛頭なく、
マスコミや世間に踊らされることなく、ただ「自分はどうしたいか?」とか
「自分にどんな情報が入ってきたか→どう感じたか?」という観点で
行動されるといいと思います。

これってなんでもですけど、これからはマスコミや世間、常識にとらわれず
「自分はどうしたいか?」という感覚&行動が益々大切な気がしますね。

ちなみに、「5/21~6/4ぐらいまでは日食の影響がづつくよ」というお話も
とある方からお聞きしましたので、どんな変化が起きていくのかな~と思いますが
これもこれからの世の中のエネルギー、流れが変化していく過程なんだろうなぁと思います。
金環日食が見れるエリアも、気になりますしね。

ちなみに、金環日食の翌日の5/22はスカイツリー開業ですが、
実は、スカイツリー自体もいい気がしていません~。

・・・って、普段はあまりこういうよくないことは書かないですが、
つい書いちゃうのも、金環日食エネルギーの早効き(※)ですかね、ってことで^^

エネルギーは、実際の物事が起こるより先に動くので、先に効いちゃう、のです。
敏感な人は、金環日食前、もうなんだかいつもと違う感じがしていませんか^^??

関連記事

コメントを書く

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*