横浜へ

バタバタと今年の運命どおりの忙しい毎日を過ごしていますが
徐々に忙しさの流れが緩やかになってきて、やりたいことも変わってきて
もう来年のエネルギーがやってきているのを感じます。
来年はノンビリといけそうでよかったよかった ^^

さて、ちょっと前から海が見たい~!と思っていて、
横浜トリエンナーレにも行きたかったので、横浜に行ってきました。

美味しいものを食べて、散歩しながらレンガ倉庫までいって
海をぼ~っと見ていたら、
ほんの数分であっというまに、頭も体もスッキリと浄化されていくのがわかりました。
呼吸もあっという間に深く深くなっていきました。

一緒にお出かけしていたヒーラー友達と
「やっぱり海のエネルギーは、すごく浄化してくれるねぇ~」と
二人で改めて自然の癒しエネルギーに感心&感動。

それから
横浜トリエンナーレの斬新奇抜な作品も、よい刺激になりました。
個人的には日本郵船海岸通倉庫会場のほうが興味深かったです。

クリスチャン・マークレーの「The Clock」という作品が
世界中の3000本もの映画作品の中から時計や時間が出てくる場面だけを集めて、
音と映像とをコラージュした作品で、かなり見ごたえがあって面白かったです。
話自体はつながっていないのだけど、つなぎ目の編集がよくできていて、
気付くとすごく見入ってしまっていました^^

作品の中の時間が、実際の時間と同じ時間で上映されていて
何時間の映画なのかなと思って今調べてみたら、
もともと24時間の作品のようで、
来週、24時間上映会あるのですね!
http://www.yokohamatriennale.jp/news/4326.html

この人は人生楽しんでるな~♪と思っちゃう作品でした。

横浜トリエンナーレも11/6までのようですので、
ご興味のある方はお早めにどうぞ^^

癒しの海も待ってますよ!

関連記事

コメントを書く

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*