Daily Archives: 2010年9月2日

おばあちゃんがしゃべった★

そういえば、帰省中に94歳になるおばあちゃんのお見舞いに行きました。
会うのは2年ぶりかな?

おばあちゃんはおばあちゃんの長男家族と同居していて、
年に1回くらいそのおうちに遊びに行ったときに会う程度でしたが

何年か前に倒れてから、左半身不随となり、
今は特別老人ホームで寝たきり生活をしているそうです。
そしてうまく言葉がでず、ちょっと痴呆の症状もあるそうです。

おばあちゃんの部屋に着くと早々に
(←車騎星!)がおばあちゃんの顔を覗き込んで「誰かわかる?」と尋ねました。
※母が算命学の命式に「車騎星」を持っている話はこちら^^

でもおばあちゃんは口を動かそうとするけど、
うまく言葉を発することができません。

で、母が何度も何度も矢継ぎ早に「誰かわかる?」と言っていたら(←さすが車騎星!)

声は聞こえないんだけど
「何回も同じこと言わなくてもわかるよ~!」
というおばあちゃんの心の声が聞こえました^^

「アハハハ、おばあちゃんはわかってるみたいよ!」と私が言うと、
おばあちゃんの目が輝いて、急に笑顔に☆

「そうなのぉ?わたしには聞こえないからわかんないわ~」と母。
(浄化が進めば、聞えるようになりまっせ☆)

それからしばらくの間は、
母が話して、私がおばあちゃんの心の声を伝えるという通訳業。
それと並行して
おばあちゃんの喉に滞っているエネルギーが、話すことを阻止している
が見えたので、それをサッサとヒーリング^^

ヒーリングしたことで、喉がクリアになったので、
「おばあちゃんもう話せると思うよ!なにか話してみて」と言うと
おばあちゃんは、ちょっと躊躇気味。

「自分はもうしゃべれない」とすっかり思い込んでいるようでしたが…
何度もみんなで「大丈夫よ!話せるから~!」と言うと

おばあちゃんは、突然大きな声で母の名前を呼びました。

あまりの声の大きさに、みんなビックリ~!
そして当のおばあちゃんもビックリ!

ビックリして、大笑いになりました!

きっと、おばあちゃんも「えいやっ」と思って声を出したんだと思います☆

それから、
寝たきりで動かさないので、すっかり動かなくなっていた右手もヒーリング。
するとあっという間に手を上下させ、グーパーができるように☆

あとは、全身のバランスを整える感じでちょこちょこっとヒーリング。

本当は、全身くまなく丁寧にヒーリングすれば
起き上って歩けちゃうんじゃないかと思うほどなのですが

高齢の方は、あまりにもクリアになりすぎると、
死期が早まってしまうそうので、残念ながらほどほどで終了。

最初はしょぼしょぼして目もよく開いてなかったおばあちゃんでしたが
ヒーリング後は、すっかり生気を取り戻して、パッチリおめめ!になりました☆

つくづく「ヒーリングってすごいわ!」と思うと同時に
寝たきりで話せなくても、話してることさえわからなさそうでも
実は本人はちゃんとわかってる!
ということがよくわかった出来事でした☆

こういった場合、会話はなりたたないかもしれませんが、普通に人と話すように
話しかけてあげるのがいいのでしょうね^^

それにしても、おばあちゃんがもうちょっと若かったら、
頻繁に遠隔ヒーリングもできたのだけどなぁ。。

なにはともあれ、100歳まであと6年!
おばあちゃん★頑張れぃ!

ただただ長生きすることが、幸せではないということも十分わかっていますが
やっぱり少しでも長く生きていて欲しいなぁ、と思ってしまいますね^^