コラージュカウンセリングに行きました☆

今日はコラージュファンの皆様にお知らせです!

先月ワークショップでお世話になった ヒーリングスペースBAYU の川崎さんが
4月15日に吉祥寺でコラージュのワークショップを開催されます!

コラージュにもいろいろテーマがあるのですが、
今回は「現実創造☆夢を叶える新月コラージュ」みたいです!!!
これまたかなり面白そうですね!!! ◎億円貼ってみたりして^^

大人気のワークショップですので、
ご興味のある方は、お早めにお申し込みくださいませ^^
詳細・お申し込みはこちら!!

                  * * * * * * * * * * 

そういえば!コラージュと言えば、コラージュファンのわたしは、
先週、コラージュのカウンセリングを受けてきました^^

自分でコラージュと対話することで、自分なりに意味はわかるのですが
一度ちゃんと見てみてもらいたいな、と思っていたので
過去4回分のコラージュをごっそり持って、サロンにお伺いしちゃいました^^
コラージュをみながら、
写真をはっているもの意味や、はったときの気持ち、色や数や配置などから、
あ、じゃあこういうことかも…という話をしていくのですが、

1人でなく、川崎さんと話をしながら、改めて見直していくことで
一つの写真からいくつもの意味が出てきたり・・・
本当に思いがけない発見を多くしました! ><

興味深かったことのひとつをご紹介すると

「子供の写真が多いよね?」という話になって
わたしが「小学校3年生くらいまでの子供がすごく好きなんです。
4年生になったら急に好きという気持ちは減るかなぁ…」と言ったら

「それは3年生の頃になにかあったんじゃないかな?」と言われて、
すっかり忘れていた年齢の頃のことを思い返してみると…

3年生くらいまで、
楽しく、誰かを疑うこともなく、本当になんの不自由ない幸せな毎日だった
家族も近所もみんな仲良くしていたし、ずいぶん周囲の人に大切にしてもらっていた
愛情あふれる毎日を過ごしていた
大きく嫌な思いもした記憶が全くない
純粋、天真爛漫だった
エネルギーでみると、全体が愛情あふれるピンク

そしてそしてカウンセリング後、おうちに帰ってから!!
小学校4年生で引越しをしたことを思い出しました!!(完全に忘れていた 笑)

同じ町内に新しいおうちを買って、住所は番地が変わっただけ、という
学区もかわらない、かなり至近距離な引越しではありましたが、
確かにそこからは変ったな~と思うことがあるのです。

基本的に平和一家ではあるのだけど
父親がよく怒るようになった
親戚ともゴタゴタしていたな
近所の人のねたみっぽい感情があって子供ながらにわずらわしかったりした
色で言うと、部分的にピンクで、グレーがちらほら

つまり、完全に無意識ながら
「小学校3年生くらいまでの子供がすごく好き!」と思うってことは
「その頃の自分はよかったな~~!」と思っている!!ということが
わかったのです!!

これには本当にビックリしました。
(何といってもその頃のことを完全に忘れているわけですし… 笑)

そして、どうして、昔住んでいたおうちの近所は
愛情あふれる気持ちのいい場所だったんだろう??と思っていたら、
これまた驚くべき画像が見えてしまいました!!(…続きます☆)

関連記事

コメントを書く

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*