Monthly Archives: 3月 2010

もう3月ですね!

今年もあっというまに、3月に突入しましたね^^
花粉も飛んでいますが、最近のわたしは大丈夫!!!
(ちなみにおととしくらいまで、立派な花粉症ちゃんでした^^)

大丈夫な秘訣は…
「わたしは大丈夫!」と強く思い、
花粉の存在を忘れ、花粉の心配を完全になくすことです 笑
これ、とっても簡単&タダ!だまされたと思って、一度お試しくださいませ☆
思考は必ず現実化します。
「花粉症がひどくてひどくて」…と思っていると、
ひどい状態を現実化しますからお気を付けくださいね^^

さて、Lumiereでは、
3月いっぱいは、エネルギーヒーリングを特別料金にさせていただいていますので、
この機会にお見逃しなく!
よくわからないな~、でもちょっと気になるな~という方は一度試してみるもよし、
1度のヒーリングすると、次は1週間後から可能になりますので、
3月のうちに計画的に複数回して、春に向けて別人のようにスッキリもよし。

とはいえ、もちろん1回でもかなりスッキリしますよ☆

ヒーリングを受ける前は、後ろ向きな言葉が目立つ方も、
ヒーリング後は、とってもスッキリと、目も本当にキラキラ輝いて、
前向きな思考で帰っていかれたりと、私自身驚かされることもしばしばあります。

みんな本来はキラキラして、ポジティブな思考の存在なのですが、
現在のストレスや、外部からのエネルギーの影響などで、
エネルギーの停滞が起こってしまっているのです。
すると、ネガティブになったり、体調を壊したりということが起きてくる…わけなのですね。

というわけで、春を心身ともにウキウキ過ごすために、まずはエネルギーからスッキリさせませんか?
ご予約・お問合せ・ご質問はお気軽にこちら からどうぞ☆

次回は、花粉つながりで、算命学的な観点からのお話にしますね^^

「ヒーリングすると、具体的にどうなるの?」

…という質問を、先日のブログを拝見して下さった方から頂きましたので、
お応えしたいと思います!(予告した、花粉症の算命学的な観点からのお話は次回に☆)

誤解を恐れずハッキリ言うと、
具体的に「ヒーリング後にあなたはこうなります!」とは言えません。

それは、人それぞれに今抱えている問題や習慣そして思考など、本当に多種多様で、
(さらには、透視してみるとご本人が気付いていない思わぬ問題が、意外とあったりもしますし)ヒーリング後に起きてくる変化は、本当に人それぞれだからです。

ただ…
「本来の自分に近づいていきます。」
「その方にとって最適な変化が起きてきます。」
ということは言えると思います。

「ん~でもやっぱり、具体的に知りたいわ…」と
思われた方もいらっしゃるかと思いますので、
守秘義務もあり、あまり具体的には書けませんが、
過去のクライアントの皆さんから頂いた声をいくつかあげていきます。

     

  • 今まで悩みの種だったことが、あっというまに解決した。(気にならなくなった。)
  • 今まで苦手だと思っていた人が、そんなに苦手ではなくなった。(実はいい人だとわかった。)
  • 今まで嫌だった仕事から、思いがけず自分のやりたい仕事に担当替えになった。
  • 営業が調子よく行きはじめた。
  • 子供のころからいくら病院に行っても治らなかったところが、痛くなくなった。
  • 思考がポジティブになった。
  • いつもいろいろ考えてしまい、頭がモヤモヤしていたけど、頭がスッキリした。
  • 行動範囲が変わった。
  • 興味を持つこと、趣味、思考が変わった。
  • 周囲の人間関係が変わった。
  • 雰囲気が変わったと言われた。
  • やる気になった。
  • 透視で、痛みが取れたうえ、原因がわかってよかった。

などなど…一例にすぎませんが
これらの変化は全てストレスや、外部からのエネルギーの影響で停滞していたエネルギー、
ご自分の中の不要なエネルギーをヒーリングによって取り除いた結果に起きてきたことです。

今、少しでも不快に思われていること、やりたいのにうまくいかないことがあれば、
それはエネルギーが停滞しているからかもしれません。

目には見えないけど、エネルギーの働きは本当に本当に大きいのであります。
目には見えないけど、ヒーリング後の変化を感じることは簡単です。

さらなるご質問・お問合せ・ご予約はお気軽にこちら からお気軽にどうぞ☆

算命学でみる花粉症

こんばんわ!バタバタしていました><
今日はやっと花粉症の算命学的な観点からのお話デス。

えっと、そもそも算命学というのは、
古代中国からの陰陽五行、干合法、守護神法、位相法、六親法などなど
11種類もの占いを合わせたものの総称です。
どれもあまり日常的には耳にしない技法ばかりではないでしょうか???^^

あ、でも東洋では、算命学以外の分野でも「陰陽五行」の考え方はありますから
これは、耳にされることもあるかもしれませんね。

「五行」とは、
すべてこの世は、木火土金水に代表される五つの分類で説明できるという思考から
生まれたものです。

「五」いうと…
身近なところでは五臓、五味、五感、五官などがありますね!

人間の聞く・味わう・触れるなどの「五感」、
そしてその五感の器官にあたる耳口皮膚鼻目などの「五官」…

それを 今日は東・西・南・北・中央、という五方向の図に当てはめてみます!

まず、花粉症でつらくなる、「鼻」というのは、
五方向では「西」の方角になります。

もともと算命学では方角によってそれぞれ意味があるのですが、
西というのは「前進力」「攻撃本能」の星のある位置になります。

つまり、鼻が悪い、ということは、「前進力」や「攻撃本能」がなくなるということになります。
(※ここでの「攻撃本能」は誰かをやっつける、というより、行動するという意味になります)
確かに、鼻水がタラタラでて止まらないと、なにかをやろう!という気もしないですよね><

それから、鼻と同じくらい症状が出るのが目!
「目」は「北」の方角にあたります。
そして北は、「習得本能」の星がある位置です。
つまり、「目」の調子が悪いと読書や、勉強などしたくなくなりますよね。

・・・とこんなふうに、方角や五官がバラバラなようで、
実は五行に置き換えると話はつながっていています!

そして鼻も目も、症状が改善してくると
前進力もましますし、学ぶこともしたくなってくる!、というわけです◎

ちなみに、東は「耳」!!!
東は、「和合性」「調和性」を表しますが、
「耳」が悪い人(ここでは「人の話を聞かない」という意味ですが)は
人の心が読めなかったり、友達づきあいできなかったり、
恋愛ベタだったりということになります。
身の回りで心あたりのある人はいませんか???^^

ちなみにちなみに、「耳」が悪いのは、
近年はガミガミいうお母さんが原因なこともあるそうです!

確かに、あまりガミガミ言われると、だんだん話を聞かなくなっちゃいますもんね^^
そして聞かないようにすることで、耳の穴がどんどん小さくなって、
「耳」が悪い人になって和合性や協調性に問題がでてきてしまうようです。。

なので、あまりガミガミいうかわりに「ほめていくこと」がいいのかもしれませんね◎
・・・とチョッピリ自分に言い聞かせつつ、
話が花粉症から思いっきり脱線しちゃったところで 笑
今日はおしまいにしようと思います☆

コラージュカウンセリングに行きました☆

今日はコラージュファンの皆様にお知らせです!

先月ワークショップでお世話になった ヒーリングスペースBAYU の川崎さんが
4月15日に吉祥寺でコラージュのワークショップを開催されます!

コラージュにもいろいろテーマがあるのですが、
今回は「現実創造☆夢を叶える新月コラージュ」みたいです!!!
これまたかなり面白そうですね!!! ◎億円貼ってみたりして^^

大人気のワークショップですので、
ご興味のある方は、お早めにお申し込みくださいませ^^
詳細・お申し込みはこちら!!

                  * * * * * * * * * * 

そういえば!コラージュと言えば、コラージュファンのわたしは、
先週、コラージュのカウンセリングを受けてきました^^

自分でコラージュと対話することで、自分なりに意味はわかるのですが
一度ちゃんと見てみてもらいたいな、と思っていたので
過去4回分のコラージュをごっそり持って、サロンにお伺いしちゃいました^^
コラージュをみながら、
写真をはっているもの意味や、はったときの気持ち、色や数や配置などから、
あ、じゃあこういうことかも…という話をしていくのですが、

1人でなく、川崎さんと話をしながら、改めて見直していくことで
一つの写真からいくつもの意味が出てきたり・・・
本当に思いがけない発見を多くしました! ><

興味深かったことのひとつをご紹介すると

「子供の写真が多いよね?」という話になって
わたしが「小学校3年生くらいまでの子供がすごく好きなんです。
4年生になったら急に好きという気持ちは減るかなぁ…」と言ったら

「それは3年生の頃になにかあったんじゃないかな?」と言われて、
すっかり忘れていた年齢の頃のことを思い返してみると…

3年生くらいまで、
楽しく、誰かを疑うこともなく、本当になんの不自由ない幸せな毎日だった
家族も近所もみんな仲良くしていたし、ずいぶん周囲の人に大切にしてもらっていた
愛情あふれる毎日を過ごしていた
大きく嫌な思いもした記憶が全くない
純粋、天真爛漫だった
エネルギーでみると、全体が愛情あふれるピンク

そしてそしてカウンセリング後、おうちに帰ってから!!
小学校4年生で引越しをしたことを思い出しました!!(完全に忘れていた 笑)

同じ町内に新しいおうちを買って、住所は番地が変わっただけ、という
学区もかわらない、かなり至近距離な引越しではありましたが、
確かにそこからは変ったな~と思うことがあるのです。

基本的に平和一家ではあるのだけど
父親がよく怒るようになった
親戚ともゴタゴタしていたな
近所の人のねたみっぽい感情があって子供ながらにわずらわしかったりした
色で言うと、部分的にピンクで、グレーがちらほら

つまり、完全に無意識ながら
「小学校3年生くらいまでの子供がすごく好き!」と思うってことは
「その頃の自分はよかったな~~!」と思っている!!ということが
わかったのです!!

これには本当にビックリしました。
(何といってもその頃のことを完全に忘れているわけですし… 笑)

そして、どうして、昔住んでいたおうちの近所は
愛情あふれる気持ちのいい場所だったんだろう??と思っていたら、
これまた驚くべき画像が見えてしまいました!!(…続きます☆)

カウンセリングその後 ~お大師様~

どうして、昔住んでいたおうちの近所は
愛情あふれる気持ちのいい場所だったんだろう??と思っていたら、
これまた驚くべき画像が見えてしまいました。(…と、ここまでは 前回 の続き)

それは…
近所にあった「お大師様」!!!
つまり、空海(弘法大師)さんですね。

昔の家の近くに「お大師様」をお祭りしているお宅がありました。
像をちょこんと道っぺりに置いてある感じではなく、
ちゃんと瓦の屋根つきの2、3畳くらいの広さのある建物に設置されていました。
そして毎日そこのお宅のおばあちゃんが、
ちゃんとお世話をされていて大事にされていた記憶があります。

実は、半年くらい前に
「あのお大師様が近所一帯を守っていてくれた」という夢をすでに見ていて!!!!
(わたしの見る夢はメッセージ性が高いことが多いのです…)
「へぇ~~~。でもそれは大いに納得!」と
思っていたことを今回改めて思い出しました☆

夢を見た時に、今更ながら
「あのお大師様って、そもそもなんたっだの?」と思って
母に電話で聞いてみたら
「四国八十八箇所巡りをした方が持ち帰ったもので、
このあたりではそういう人も多いから
あまり珍しいものではないと思うけど…」とのことでした。

…それにしても、あのエネルギーはスゴイ!!!☆☆☆

子供ながらに、なにかを感じていて、
あそこはなにが入ってるんだろうと、
遊びに行っては、ガラスにへばりついて見ようとしたりして
すごく興味を持っていた記憶があります。
こっそり手を合わせることが流行っていた時期もあったなぁ…。
しみじみ。

毎日の通り道にあるし、
「お大師様」があるのが日常、な生活でした。

そして実は、とってもその地域を本当に温かく愛情いっぱいに
守ってくれていたというのを30年以上経った今、やっと気付いたのでした☆
これは当時の近所の人に声を大にして伝えたい~ 笑

エネルギー的に改めてみてみると、
近所一帯がとてもいい、明るく温かいエネルギーに包まれています。

確かに、当時近所に住んでいた人は、
みんな本当にいい人ばかりだったり
うちのように、新しくお家をまた建てて引越した家が何軒もあったり…

昔の家自体も、時々帰省した時に、通りかかってみても
もう築40年近いのに、なぜだかこの家はいいお家だな~と思うほどなのです。
ちなみに、その昔のお家をを買ってこられた方もとってもよい方で、
いまだに両親とは親交があるそうです^^

それにしても、そんなエネルギーのよい、素敵な場所にお家を買っていた
独身時代の父!!!!

土地のよさを感じてたのか?
そういえば、あのおうちを父は売りたくなかったって、聞いたことがあります。

「何も考えてないようで、本当につくづくラッキーな男だわ~」と
母とまた笑うワケです。(…またまた続きます☆)

カウンセリングその後 ~ラッキーな男~

前回 からの話の続きで、
今日は「何も考えてないようで、本当にラッキーな男」について書こうと思います!

「本当にラッキーな男」=わたしの父は、髪は常に7:3で(←これは関係ない 笑)
決して頭がいいわけでも、要領がいいわけでも、あれこれ策をはりめぐらすでもないし
大きな目標!というものもない人ですが…とにかくラッキーです!!!!

そんな父の日々の行動はというと…

朝日とともに起き、夜は9時前には就寝
自然(山)と趣味の畑いじりが、この上なく好き(車の中は畑の道具であふれ、家族乗車不能!笑)
のんびり、マイペース、そして空気を読まない
常に自分のことだけを考えている
先のことを全く考えない、心配しない
家族や他人に干渉しないし、心配もしない(受験の頃、わたしがどの大学を受けたも知らない 笑)
元旦は毎年、たとえ一人でも「初日の出」を見に行く
元旦から、新しい服を着る
その時々の「思いつき」でふらりとおでかけ。(誰にも何も言わずふら~っとどこかに出かけていくけど、ゴハンの時間にキッチリ帰ってくる→まさにネコ!)
お金の有無とか、採算度外視で、ただやりたいことをやりたいようにする(なのにいつもうまくいく)
死に物狂いに一生懸命頑張らない(懸命に頑張る姿は一度も見たことがないカモ)
困りかけたら、その前後で必ず周囲から助け舟がでてくる
頑固だけど、わりと素直に人の話を聞く(ヒーリングした後に、こここうした方がいいよ、と伝えたるとすぐ実践していたりします。)

…とまあ、やや古風で自然に沿いつつも、こんなマイペースな生活をしていて
「ホント、いつも運がいいよね~」と長年、家族に言われてきました。

なぜ一見 「自然好き」「自己中」「計画性なし」「きままな行動」で
「ラッキー」な展開になるのか?

その答えがわかったのは、わたしがヒーリングの学校で

「地に足をつける(グラウディング)」
「直感を信じる」
「心配しない」
「今を生きる」

これらのことが、望む現実を作っていくことにとても重要だと習ってからのことです。

結局、父が大した努力なくして、ラッキーな望む現実を実現できているのは
自然と触れ合って「地に足をつけ」て
自他共にあれこれ「心配しない」で、
未来も過去も考えず「直感で今この瞬間を生きている」からなのでした。

これにはビックリ!!!

しかもさらにビックリなのは、わたしは、こういうことをお金と時間をかけて知ったけど
父は、決してそういうことはせず、本も読むでもなく、またそういう育てられ方をしたわけでもなく、
無意識にそういう行動をしていたというコトです。

そして、自分がそういう行動しているからこそ、日々ラッキー!な人生なのだということにも
未だに気づいていません… 笑
(父は知らなくても、父の魂は知っているのだと思いますが 笑)

私は生前、そういう人を親に選んで生まれてきていたとはいえ、
身近にものすごくいいお手本がいたな~!とつくづく関心する今日この頃です^^

そして「先をあまり心配せず、地に足をつけ、自然の流れに乗って今を生きていく」ことが
一番いいんだな~と身をもって感じています☆

しかしまあ…これだけ話題にすると、普通なら「くしゃみ」していそうですが
父はきっと「プッ~~」とおならをして、しかも知らん顔していそう… 笑
ラッキー男は、そういう人でもあるのです…><

                  * * * * * * * * * * 

オマケ情報
そういえば、少し前に読んだ下記の本にも、ま・さ・に同じことが書いてありました!
自分の望む現実をつくるには、真実は同じなのです☆

  • 自分に優しく
  • 自分に自由
  • 心配しない
  • 信心深く
  • 全てはなりゆき(宇宙)まかせ
  • 直感で行動
  • 思いは必ず実現
  • のんきにおまかせ
輪廻転生を信じると人生が変わる

輪廻転生を信じると人生が変わる
ダイヤモンド社 2009-09-11
売り上げランキング : 7845

おすすめ平均 star
star癒されます。ザ・シークレットの訳者の精神的自叙伝
star「信じない」人にこそ読んでほしい
starすてきな本です

Amazonで詳しく見る by G-Tools