節分と恵方巻

今日は、節分ですね。節分といえば、恵方巻!!
今でこそ、東京でも認知されるようになってきましたが、
わたしが東京にきた8年前は、お店には1本もありませんでした!!!!!
というか、東京にはそういう文化がありませんでした!!!

大阪より西側出身のわたしは、子供のころから節分の日の夕食は、当然の様に、恵方巻でした。
恵方巻を一家そろって、黙って恵方をむいて、モグモグ食べるのです。
↑子供のころは、黙ってと言われると、しゃべりたくって仕方ないのですけど…。^^
忘れもしない、8年前の節分に「今日は恵方巻を買って帰えろ♪」と思って、
お寿司屋さんに行ったところ、陳列してあるのは、太巻きを切ってあるものばかり。。。
これでいいかな?いやいや切れてちゃいかんでしょ。
結局、ど~~~っこのお店にも恵方巻がなくて、カルチャーショックを受けた記憶があります。
恵方巻食べなくて、今年のあたしは大丈夫なのかしら><?なんて心配もしたりして…。
これも今となっては、よい思い出です^^

さてさて、算命学はじめ、多くの東洋発の占いは、節分後の明日からが新年ということになります。
2010年のエネルギーが入ってきますよ。
…とはいえ、明日からパタンッと切り替わるわけではなく、
去年の後半くらいから徐々に徐々に切り替わってきていました。
そして、これからどんどん新年のエネルギーが増えてきます^^
どんな年になるのでしょう?楽しみですね☆

今日は美味しい恵方巻も食べたし^^、去年の不要なエネルギーを手放すべく、
今夜はこれから、しっかり自己ヒーリングをしようと思います★

関連記事

コメントを書く

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*