「今まで通り」ではない時代

あんなに暑かった夏も過ぎ去り、気づけばもう10月がやってきましたね!
早くも紅葉をしているところもありますね^^

今年は自分や身の回りの環境を含めて、「破壊と再生の時代を生きているなぁ」「カルマの解消がものすごい速いスピードで起こってるなあ」と感じることがいっぱいありました。

異常な天候もそうですけど、きっとみなさんの周りでもそういう感じではないかと思います。

もうこうなっちゃうと何が起きても、教科書通り、マニュアル通りの判断でない方がいいのかなと思います。

仕事も結婚も人生設計も天候も「今まではこうだった」「今まではこれでよかった」「今まではこれで安心だった」ことがそうならない時代になっているから。

(そう思えない方、そう思えないご両親や上司をお持ちの方にはちょっとしんどい状況ですかね。)

思ってたようにならなくても、今まで通りにうまくできなくても、「ほぉ、そうきましたか!」「そうなっちゃったことは仕方ない」とシンプルに受け入れるといいのかもしれません。

そして「自分の直感」と「知恵」と「身の回りの方とのご縁」を大切にして、目の前の状況
をサクサクと臨機応変に対応できた方が、今の時代は生きやすくなるのでしょうね。

過去の固定概念にとらえわれず、柔軟に。

自分が心からやりたいことだけを大切に☆彡